どれを注文すればいい?シーンに合わせたトロフィーの選び方

トロフィーのデザインで選ぶ

もらって嬉しいトロフィーですが、あげるとなるとどんな物を選べばいいのか悩んでしまいますよね。そんな時はまず「見た目」にこだわり、デザインで選んでみましょう!大事なのはその大会に合ったデザインにすることです。最近は個性的なトロフィーを扱っている業者も多くありますし、イメージを伝えればオリジナルのトロフィーを作ってくれるところもあります。例えばスポーツ大会であれば、その競技をモチーフにしたものを用意することも可能です。事前に渡す相手がわかっているのであれば、名前を刻印するのもいいですね。どんなトロフィーを渡したら喜んでもらえるかを考えて選ぶことが一番です。

大きさは大会に見合ったものを

トロフィーといえば大きくて派手な方がいいのでは・・・と考える人も多いはずです。確かに見た目の豪華さはしかし、ただ大きいものを用意すればいい、というわけではありません。重要なのはその大会の規模に見合ったサイズを用意することです。小さめの大会なのに大きすぎるトロフィーを渡してもバランスが悪いですよね。小さくてもデザイン次第で見栄えのよいトロフィーはたくさんあります。その場に適しているサイズはどのくらいなのか、客観的に考えることが大切です。

「クリスタルガラス」と「アクリル」の違いは?

トロフィーには主に「クリスタルガラス」と「アクリル」という2種類の材質があります。クリスタルガラストロフィーは美しい輝きと重量感があるのが特徴です。高級感があるので大きな大会に向いています。一方アクリルトロフィーは軽くて丈夫なのが特徴で、持ち運びに適しています。さらに加工がしやすいのでクリスタルガラスに比べて値段も安いです。どちらのトロフィーにも良さがあるので、大会に合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

最近のトロフィーはそれ自体が芸術化してきており、昔よりもコンパクトな大きさであってもクリスタルでできていたりするものもあり存在感があります。